Exception Code.

iPhone、Macと読書が大好き。iPhone・Mac・書評を中心に好きな事を書いていました。今は『ほーくブログ』でブログを書いています。

信じられないほど簡単にオブジェクト指向って何?を解決してくれる本

   

犬のためのオブジェクト指向プログラミング (Technical writing for dogs)

「俺がやらなきゃ誰かやる」が合言葉の社会に生きている僕です。分からないことを分かったフリしたまま放っておくと、後々大変なことになるのが分かってきたので、最近は調べるようにしています。

今回は「オブジェクト指向」という、プログラムに関する言葉を知ってるフリして生きてきましたが、そろそろ限界な気がしてきたので、その調査をしました。

「オブジェクト指向がわからない」を解決

現在わかったフリしてるランキング1位は、ずばり「オブジェクト指向」に関する知識です。Javaの入門書を見てると、避けては通れない系の技術として紹介されてたりするやつです。

今使ってる言語はJavaではありませんが、「オブジェクト指向は言語問わず使えてなんぼでしょ!」的な感じなので、現代に生きるプログラマーには必須の知識と言えそうです。

脱すべきなのは、自分がオブジェクト指向出来てるのか出来てないのかすらわからないというところ。まぁなんか自作でクラス作ってなんかすることなんだろうなーくらいのイメージはありました。

そこで、知識を得るためには本でしょ、という当然の考えが思いつきました。寝る前だったので、書店にいくのもめんどくさいし、Kindleでいい本ないかなーと探してみたところ、犬のためのオブジェクト指向プログラミング (Technical writing for dogs)なる本を発見。

これが18ページで99円。今まではオブジェクト指向を学ぼうものなら、ものすごく厚くて3ページくらいで挫折しそうな本しか手に入らなかったのですが、このページ数なら「やったるか!」という気分になりますね。

内容紹介を見てもなかなか面白そうな様子。

オブジェクト指向プログラミング入門に失敗した人向けの本です。
カプセル化と継承・ポリフォーミズムに関してざっくりと書いています。

概念とか理念とかそういう話はしません。
「こういう面倒な話があって、オブジェクト指向プログラミングだとこう書けるから楽」
ということを書いていきます。

なので、設計力もつきませんし、座学で得る知識も手に入りません。
オブジェクト指向がよくわからない、ともじもじしている人に、読み物として手にとって頂いて、「ふーん」といってもらうための本です。

ということで即購入。

オブジェクト指向が具体的にどんな感じかを学べる

「オブジェクト指向」とは、プログラムを開発する上で便利な開発の仕方をまとめた総称みたいなもので、その中に「カプセル化」「継承・ポリモーフィズム」等がありますよー。てなところから始まり、それを実際に使ってみると、こんなことができますよー。という説明がついています。

ムダな説明が一切なく、オブジェクト指向を学ぶことができました。

さすがに、プログラムが全くわからない人が読んでも全くわからない内容ですが、ちょっとプログラムをかじったことがある人だったら「おー、便利じゃんこれ」と、実践で使えそうな気分になります。

僕的には「実践で使えそうな気がする」というのがものすごく重要で、やっぱり文章でそこまでイメージが出来る本というのはなかなかないんですよね。入門書みたいにクラスとは「車という容器(クラス)があって、そこにパーツを入れていきます」って説明をされても意味がわかりませんからね。

内容説明にもある通り、オブジェクト指向プログラミング入門に失敗した人にとっては、天からの恵みと言っていいくらいの本だと思います。

 - 書評, 開発/プログラム

  関連記事

表裏一体の化学 -書評- マリス博士の奇想天外な人生

  なにこれすごい本の真髄を見てしまいました。 キャリー・マリス。DNA増幅装置 …

プロブロガーが書くテクニック本は、読む人の心の中にまで想いをエントリーするほどのものだった

Professional Building, Miles City / dave …

bloggerXcode-icon-375x375-75.png
[XCode 4.3]Text Fieldの入力が終わったら次のText Fieldにソフトウェアキーボードでカーソルを移動させて最後にボタンを押す方法

XCodeをしこしこやっております。ほーく(@hawk_a)です。 プログラムの …

人生をフルコースで深く味わうために、欠かせないことってあるんだな -書評- 君たちはどう生きるか

. Love . / Denise Mayumi 親愛なるすべての人へ どうも、 …

低所得者にお金を渡せ! -書評- 日本の景気は賃金が決める

日本の景気は賃金が決める (講談社現代新書)[Kindle版] posted w …

bloggerXcode-icon-375x375-75.png
[XCode]StoryBoardで作ったTableViewCellでオリジナルのセルを表示する方法

TableView標準のセルではやりたいことが表現できなさそうな時には、Tabl …

アメリカ大統領選挙は間接選挙!? – 書評 – 池上彰の政治の学校

人生最初で最後の赤点は社会でした。@hawk_aです。 ホントに生まれてこのかた …

集中したいのにできない人はネット依存症かも – ネット・バカ

「ネット依存症ですか?」そう聞かれると「自分は関係ないよ」と答える人が結構多いん …

真の「勉強上手」が教える、常識にとらわれない3つの考え方 -書評- 勉強上手

世の中には人の数だけ「考え」があります。 僕が「最高に好きだ!」と胸を張って言え …

面白い書評を書く人が紹介する「もっと面白い本」

どれだけ読んでも飽きないジャンルの本があります。本について熱く語る本、いわゆる「 …