Exception Code.

iPhone、Macと読書が大好き。iPhone・Mac・書評を中心に好きな事を書いていました。今は『ほーくブログ』でブログを書いています。

信じられないほど簡単にオブジェクト指向って何?を解決してくれる本

   

犬のためのオブジェクト指向プログラミング (Technical writing for dogs)

「俺がやらなきゃ誰かやる」が合言葉の社会に生きている僕です。分からないことを分かったフリしたまま放っておくと、後々大変なことになるのが分かってきたので、最近は調べるようにしています。

今回は「オブジェクト指向」という、プログラムに関する言葉を知ってるフリして生きてきましたが、そろそろ限界な気がしてきたので、その調査をしました。

「オブジェクト指向がわからない」を解決

現在わかったフリしてるランキング1位は、ずばり「オブジェクト指向」に関する知識です。Javaの入門書を見てると、避けては通れない系の技術として紹介されてたりするやつです。

今使ってる言語はJavaではありませんが、「オブジェクト指向は言語問わず使えてなんぼでしょ!」的な感じなので、現代に生きるプログラマーには必須の知識と言えそうです。

脱すべきなのは、自分がオブジェクト指向出来てるのか出来てないのかすらわからないというところ。まぁなんか自作でクラス作ってなんかすることなんだろうなーくらいのイメージはありました。

そこで、知識を得るためには本でしょ、という当然の考えが思いつきました。寝る前だったので、書店にいくのもめんどくさいし、Kindleでいい本ないかなーと探してみたところ、犬のためのオブジェクト指向プログラミング (Technical writing for dogs)なる本を発見。

これが18ページで99円。今まではオブジェクト指向を学ぼうものなら、ものすごく厚くて3ページくらいで挫折しそうな本しか手に入らなかったのですが、このページ数なら「やったるか!」という気分になりますね。

内容紹介を見てもなかなか面白そうな様子。

オブジェクト指向プログラミング入門に失敗した人向けの本です。
カプセル化と継承・ポリフォーミズムに関してざっくりと書いています。

概念とか理念とかそういう話はしません。
「こういう面倒な話があって、オブジェクト指向プログラミングだとこう書けるから楽」
ということを書いていきます。

なので、設計力もつきませんし、座学で得る知識も手に入りません。
オブジェクト指向がよくわからない、ともじもじしている人に、読み物として手にとって頂いて、「ふーん」といってもらうための本です。

ということで即購入。

オブジェクト指向が具体的にどんな感じかを学べる

「オブジェクト指向」とは、プログラムを開発する上で便利な開発の仕方をまとめた総称みたいなもので、その中に「カプセル化」「継承・ポリモーフィズム」等がありますよー。てなところから始まり、それを実際に使ってみると、こんなことができますよー。という説明がついています。

ムダな説明が一切なく、オブジェクト指向を学ぶことができました。

さすがに、プログラムが全くわからない人が読んでも全くわからない内容ですが、ちょっとプログラムをかじったことがある人だったら「おー、便利じゃんこれ」と、実践で使えそうな気分になります。

僕的には「実践で使えそうな気がする」というのがものすごく重要で、やっぱり文章でそこまでイメージが出来る本というのはなかなかないんですよね。入門書みたいにクラスとは「車という容器(クラス)があって、そこにパーツを入れていきます」って説明をされても意味がわかりませんからね。

内容説明にもある通り、オブジェクト指向プログラミング入門に失敗した人にとっては、天からの恵みと言っていいくらいの本だと思います。

 - 書評, 開発/プログラム

  関連記事

デキる人とかデキない人とかよりも、自分の夢がないことの方が問題なのです

Design Pattern Business Cards / Michael …

お金についてマジメに考える -書評- 投資家が「お金」よりも大切にしていること

投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書) posted with …

楽しんで読書できるようになるまでの本 -書評- 新書がベスト

やっとこの本を「自信をもって」紹介できます。 小飼弾さんの書いた「新書がベスト」 …

自力で生き抜く!生き残るためのスキルアップなんていらない – 書評 – 独立国家のつくりかた

生活費0円。 それを実現できるのは実家暮らし?はたまたホームレス? 自分の家を持 …

bloggerXcode-icon-375x375-75.png
[XCode]Title set but using a system Identifierなる警告が出たときの対処法

最近iPhoneアプリ開発を始めた@hawk_aです。 StoryBoardを使 …

プロブロガーが書くテクニック本は、読む人の心の中にまで想いをエントリーするほどのものだった

Professional Building, Miles City / dave …

今回ばかりは耳が痛い…「ムダな努力」の話 -書評- このムダな努力をやめなさい

いつも「刺激的!」と笑いながら読んでいた成毛眞さんの本ですが、今回ばかりは耳が痛 …

「楽しさ」は「考え」の先にある。世界を歩いて考えよう!

  社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう! posted with ヨメレバ ち …

我が故郷、石川県の羽咋市神子原のお米をローマ法王が食べたらしい -書評- ローマ法王に米を食べさせた男

石川県在住の@hawk_aです。 わかったブログで紹介されていた本が気になって買 …

ノマドに憧れるサラリーマンに送る、ノマドがノマドであるための思考法

Freedom / Josef Grunig 最近よく耳にする用になったノマドと …