Exception Code.

iPhone、Macと読書が大好き。iPhone・Mac・書評を中心に好きな事を書いていました。今は『ほーくブログ』でブログを書いています。

日本版キンドルはどれがオススメ?読書好きの私的まとめ

      2012/12/15

スナップショット 2012 10 24 23 59

読書好きの@hawk_aです。

とうとう日本版Kindleが発表されました。買うべきか買わざるべきか。買うならどれを買ったらいいのか。

ちょっと整理してみようと思います。

「読書」目的ならPaperwhite

今回用意されているKindleは3種。「Kindle Paperwhite」「Kindle Fire HD」「Kindle Fire」です。

Kindle Paperwhiteは、電子書籍を読むことに特化したデバイスとなっているわけですが、Amazon Androidアプリストアでのアプリは遊べないようです。

読書以外にも、音楽、アプリ、ゲームなどを楽しみたいならKindle Fireシリーズですね。カラーの雑誌なんかも見れるのは良い感じ。

しかし、iPadなどの他のタブレットをすでに持っているなら、あまり必要ない気がします。アプリの量をみてもそれは明らか。なので、初めてのタブレットなら選択肢の一つになり得るものでしょう。かのNexus7より安いし。

とにかく本を読みたい!という人は完全に「Kindle Paperwhite」一択ではないでしょうか。

というか僕にはそれしか見えていません。

 

Wi-Fiか?それともWi-Fi+3Gか?

さて本題。「Kindle Paperwhite」にするのは決まってるんだけど、Wi-Fi専用にしようかWi-Fi+3Gにしようか迷っているというお話です。

スペック等で気になるのは以下(Amazonより一部抜粋)。

  Wi-Fi Wi-Fi+3G
価格 8,480円 12,980円
バッテリー 8週間 8週間(ワイヤレス通信OFF時)
通信費 ドコモ回線無料
重量 213g 222g
容量 2GB(実質1.25GB) 2GB(実質1.25GB)

 

バッテリーが8週間。8時間じゃなくて8「週間」。すごい。重量もそんなに変わりませんが、値段の差が4500円。決して馬鹿にできない差です。

が、よく見ると通信費がドコモの3G回線を利用しても無料なわけです。ちなみにこの3G回線は書籍のダウンロードのみだそう(コミックなどの容量の大きいデータは3Gではダウンロードできないとのこと)。

最初は、外で本買いたい時だけiPhone5でテザリングしてネット使えばいいじゃん。と、思っていたのですが、これ見て迷いだしてしまいました。

 

ITライフハック:マルチデバイスでしおりを同期!電子書籍の便利な機能【デジ通】

電子書籍は、複数の端末で読書ができるというメリットだけでなく、サービスによっては読んでいる位置(しおり)も共有できる。

Amazon Kindleの場合、「Wispersync」と呼ばれる仕組みで、読んだ位置をインターネット経由で端末間で共有することが可能だ。

つまり、朝にスマートフォンで読んだ書籍を、昼にPCを使って読み進め、PCでしおりを付けたら、帰宅後にタブレットで続きを読むといった芸当が可能になる。

 

Wi-Fi専用モデルだと、電子書籍が電子書籍である理由を自ら捨ててしまっているのではないかと思ってしまったのです。

加えて実質の保存容量が1.25GB。Kindleに本を入れるには足りないこともないけど、「本棚」を入れるには少々心もとない。

そのためにAmazonが用意した、クラウドと言う名の本棚を自由に使うためには3Gが欠かせない。

「電子」書籍を読むのならWi-Fi+3Gモデルなのは間違いなさそうです。

 

さいごに

そういう訳で、本を読むなら「Kindle Paperwhite」。電子書籍を読むならWi-Fi+3Gモデル。というのが、僕の答え。

ここまでワーワー言ってきましたが、そもそも日本は取次制度もあるので、なかなかタイトル数が増えていかないという残念なことにならないかが心配。

結局、Kindleを活かすも殺すもコンテンツ(本)の数なわけです。

タブレット端末を持っていない人は、下手にKindle Fireを買うよりも、iPad miniとKindle Paperwhiteを買えば無敵だと思います。

Kindle Fire HD

 - Kindle

  関連記事

Kindleで購入した本をiPhoneとiPadで読んでみた感想

とうとう日本でも始まったKindleストアですが、乗るしかない、このビッグウェー …

Kindle paperwhiteが普通にケーズデンキに売ってた!写真撮りながら開封!

Amazonで予約した時点で発送が12月になっていました。@hawk_aです。 …

kindleのコレクション機能がすごい便利。しかしもっといい方法はあるはず

kindle発売と同時にケーズデンキにダッシュする程kindleに熱狂し、しかし …

Kindle Paperwhite用レザーカバーがAmazonから届いた。使用感などファーストインプレッション

先日もちょこっと書きましたが、Kindleにカバーを着せずに裸で使う勇気が僕にな …

[kindle]Kindle Paperwhiteのバッテリーの持ち8週間は本当なのか検証してみた

Kindle Paperwhiteを購入して約3ヶ月。 電池の持ち8週間というA …

アスキー新書25冊がセール!Kindleストアでただでさえ安い新書が半額以下の350円で売っている件

これまでもいろいろとセールをやっていたAmazonのKindleストアなのですが …