Exception Code.

iPhone、Macと読書が大好き。iPhone・Mac・書評を中心に好きな事を書いていました。今は『ほーくブログ』でブログを書いています。

視点が違う友達ってやっぱいいな。

      2012/12/13

友人Tに、ある1冊の面白い本を紹介してもらいました。

一緒に読書会をするくらい、Tも本が好きなのですが、どうも「本」に対しての視点が違っているようで、話していてワクワクするのです。

違った視点

Tから受け取ったメールには、オススメの本の名前と一緒にこう書いてありました。

正直文章のレベルは低い(「ですます」、「だ」が混ざってたりする)し、簡単な言葉をあえて難しい言葉で言ってるような節もあるし、

 

Tは本を薦めてくれる時、著者の文章について言及することが多いです。Tは本を本当に「作品」として捉えていて、本に自己投影して文を咀嚼するタイプなんだなぁという感じ。

本に求めるのは情報だから、著者が「ですます」と「だである」がまざって「ますだである」とかになっても意味がわかればいいや、と思っている僕からすると、結構面白い読み方だなぁと思わずにはいられない読み方なのです。

 

こんな風に両者の視点が違っていると、同じ本を読んでいても、きっとそこには決定的に違う「何か」が生まれるはず。二次元に見える景色が実は三次元だったスーパーマリオ的な。

こうなると、一次元分の未知の世界を知っている目の前の人にワクワクせざるを得ないのです。

 

ステキ視点

「人はひとりひとり違う」と、小さい頃からずーーっと聞いてきた言葉で片付けてしまえばそれまでなんですが、最近は、視点の違いがやけに輝いて見えるのです。

同じような時代に産まれて、同じくらいの時間を過ごしても見えている世界が違う。そしてそれを語り合う。

ものすごく素敵やん。

 

と、いろんな人によく会うこの頃、身を持ってそれを実感している次第です。

 - 雑記

  関連記事

【愛のメモリー】この「ハグ」は我が”勇気”と”飲酒の結果”の提供でお送りします

2012年3月25日に行われた第4回No Second Lifeセミナー。 「会 …

えくせぷしょんノート No.12 AppStoreに初アプリを申請できました

@hawk_aです。 会社の業務用アプリなのですが、一応1人でアプリを開発して申 …

【雑記】Flickrの使い道とか書きたいことが多すぎることとか

Writing cards / Sami Keinänen プロブロガー本を読ん …

カラオケの採点に泣かされる…DAMの「完唱!歌いきりまショー!!」が結構難しくてイラッとしつつも楽しい

カラオケで盛り上がるためのスパイス、採点。 そんなスパイスの中でも、結構辛めのス …

文才ブームの中で感じた、「才」を超える「楽」について

にんにく(大塚農園) / yuko_ppp2501 どうも、@hawk_aです。 …

ディズニーの入場券がリストバンドに?Disney MagicBand構想がステキ

パークの入場券もホテルの鍵もアトラクションに乗るときも、一つのリストバンドさえあ …

えくせぷしょんノートNo.4 あの娘に着せるアレ

先日発表がありました、Appleの新製品の数々。 RetinaDisplayのM …

カラオケでミスチルばっか歌う僕が作ったMr.Childrenマイベスト #mrchildren_best

いつものようにRSS巡回していると、こんな記事が目にとまりました。   Mr.C …

えくせぷしょんノートNo.7 ブログを書くことの意味

先日、ある一冊の本を読んでから、あることがずっと頭を駆け巡っています。 「なんの …

えくせぷしょんノートNo.5 僕はそこに情熱を見た。 #Dpub5

今週末東京で開催される大規模なオフ会、Dpub。 その記事を書こう書こうと思いな …